ワインがおいしくなるグッズといえば「デキャンタ」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

 

「デキャンタ」でおいしくなるのは知ってるけど、いろいろな形があるし、

「どれが良いか分からない!」

「底が深いから洗いづらい、お手入れするのが大変そう!」

というイメージもあるかと。

 

家飲みをする機会が増えている現在、「デキャンタ」よりおいしく手軽にワインを飲めるグッズを試すチャンスかもしれません!

 

 

【ワインがおしくなる!】「エアレーター」とは?

 

「エア」とあるように、ワインを空気と触れさせて、手軽においしく、飲みやすくしてくれる便利ワイングッズが「エアレーター」。

 

高級なヴィンテージワインがおいしいのは、ワインが時を経て熟成し、空気とふれあうことで、適度な酸化をし、ワインを香り高くまろやかにしているから。

 

「エアレーター」を使うと空気を含ませることができるので、熟成を短時間で可能にします!

 

安価なワインでも、マイルドな酸味、適度な渋味のワインになりおいしくなるのです。

 

 

「エアレーター」を使うとワインが注ぐだけで飲みごろになる?

 

ワインをおいしく飲みごろにするために、ワインを開けてしばらく放置したり、デキャンタに移して、空気と触れさせると良いといわれます。

 

一般的には、年代が新しいものは長くて2時間程度、古いものなら20分程度、空気と触れさせることで飲みごろになるといわれています。

 

お店でワインを飲むなら、ワインのスペシャリストがデキャンタなどで飲みごろを判断して準備してくれるでしょう。

 

しかし、家飲みですぐに飲みたいのに長時間待つことて不可能ですよね!?

 

しかもデキャンタなどを準備するのがめんどくさい・・・

 

 

エアレーターを使えば、待つことなく、注ぐだけで酸味がなくなり、飲みごろのワインになるので待たなくてOKなのです!

 

さらに、ワインを空気と触れさせることで、香りを開かせる効果もあり、ワイン本来が持っている華やかな香りを引き出します。

 

おいしい飲みごろのワインがすぐに飲めます!

 

 

エアレーターの選び方

 

  • 空気を含ませる設計になっているか? 

 

エアレーターは空気にたくさん触れるほど、ワインをおいしくする効果が高まります。

注ぎ口、ワインが通る部分など空気を含ませる設計になっているかチェックしましょう!

 

   

  • 簡単に使えるか?洗えるか?

長く使うためには、簡単に使えるかが大切!

デキャンタは洗いづらい、場所をとるイメージがありますね。

エアレーターは、簡単に分解して水洗いができ、コンパクトにしまえる設計になっている物を選びましょう。

 

 

 

ルーシャズ(Lisciouz)シャワーエアレーター


 

 「お家でもレストランで飲むようなおいしいワインを手軽に飲みたい!」という思いから、改良を重ねて完成したエアレーター。

 

効果的に空気を取り入れる設計になっていて、ワインの味をおいしく、格上げしてくれます!

 

簡単に設置、分解でき、水洗いもできます。

 

 

 

おうちワインを注ぐのがワクワクすること間違いなしのデザイン!

 

ワインがおいしくなり、手軽に使える「デキャンタ」以外のワイングッズとしてぜひ、使ってみてください。

 

実際にシャワーエアレーターを使ってみた感想

 

ワインのプロのソムリエさん、家飲みを楽しんでいる方々も、デキャンタを使わず、エアレーター使ってみて、ワインの味の変化、ワインがおいしくなることをコメントしています!

 

 

【ルーシャズ(Lisciouz)シャワーエアレーター】

 

ワインがおいしくなるグッズとしてぜひチェックしてみてくださいね。